引き出物とは結婚披露宴にて招待客に配られる贈答品のことです。
地方により贈る品物が決まっているなどの慣習があったりもしますが、基本的には実用性の高いものや複数あっても困らない物など、贈る相手のことを考慮して選ぶ必要があります。



ペアの食器やグラスを選ぶ人が多く居ますが、実は食器類は「割れる」「切れる」という言葉の連想からあまりふさわしくないという考えもあります。



ただ、現代は昔ほど結婚式関連のマナーやタブーについて気にする人は少なくなっていますのであまり深く考える必要はなくなってきています。
ただ、最近は自分たちの趣味趣向に偏りすぎた品物を配るカップルが増えてきているという情報もありますのでくれぐれも常識の範囲内で選択する必要があります。

さて、昔に比べ引き出物の品物のバリエーションが広がり、選択肢は広がりましたが、その分何を選べば良いのか難しくなってきています。


職場の上司から親しい友人まで幅広い招待客への引き出物を考える場合、全ての人に喜ばれる物を考えるのは大変です。そんな時にカタログギフトという選択は無難過ぎてつまらないという意見もありますが、大きく相手の趣味を外す事もないので普段あまり交流がない親戚や、どんなものを喜んで貰えるのか分からない上司などにおすすめです。



実用性の高いものから食品、エステや温泉の体験から寄付までそろっていますので、貰っても困るし使えないという事は最低限避けられるでしょう。

Copyright (C) 2016 引き出物に迷ったら無難にカタログギフト All Rights Reserved.